活動軌跡

久米島3日目。

プライベートな事、書きすぎですね。
すみません。

スキューバーダイビングに挑戦しに行きました。

photo:01


この方らは

ダテさんとナナさんです。

東京を抜け出し、好きなスキューバーダイビングの仕事を久米島ではや15年以上もしているそうです。

人柄もものすごく良い人達で、めちゃめちゃ楽しませてくれました。

感想としては、

本当に目が点になるような、驚愕の世界でした。

正直、海の中の世界に驚きと感動の連続でした。

透明な綺麗な海に、テレビや熱帯魚のお店で見るような

カラフルな魚や見たことの無い魚の大群が泳いでいました。

本当に素晴らしかったです。

魚を捕まえさせてくれたり、貝殻を拾ったり、

水深が深く、写真はとれなく残念ですが最高な経験が出来ました。

久米島に行くという方は
イデさんにお願いし、スキューバーをすることをオススメします!

終わった後にビールや食べ物を買ってお礼しに行ったくらい良かったんです(笑

番号のせておきます。

090 4773 2075

お次は馬に乗りました。

photo:02


これまた久米島最高なのが、

普通、飼育の方が綱を持って乗らせてくれるのかなぁと思っていたのですが、

右の行き方

左の行き方

止まり方

歩きだし方

走り方まで教えてくれ、

自分一人で馬に乗って島を散歩させてくれました。

走ったときは、なかなかの刺激が股間に来ますが、

これ、最高におもろしろいです。

子馬を産んだばっかりらしく、子馬もついてきました。

その後には、犬もついてきました。

ジャングルの王者たーちゃんになったぐらいの気分で

島をはいかいし、これまた最高な経験でした。

photo:03


ビーチを歩くコース

馬と海の中に入って泳ぐコースなどありかなり面白しろそうです。

ここも自由に楽しませてくれるので、
行った場合は是非!

こちらも一応番号を(笑)

久米島馬牧場
08064911950

いや~久米島最高でした。

是非、沖縄に行く方は久米島に行き、このコースを堪能して下さ~い( ̄▽ ̄)

本当に自然は素晴らしいです。

自然の中に行くという重要性を感じます。

コンクリートに囲まれた毎日ではなく、
ただ綺麗な空気と綺麗な緑や海。

こんなところで、深く深呼吸しながら自分を見つめ直す時間、これからの人生の計画をわくわく考えてみる時間って必要だと思います。

話しは変わりますが、

最近片付けのコンサルタントの方が本やメディアでよく取り上げられています。

整理整頓の片付け術として

「断捨離」というのが注目されています。

断=入ってくる要らない物を断つ。

捨=家にずっとある要らない物を捨てる。

離=物への執着から離れる。

本当に必要な物だけを家に置く。

今、自分が必要でないものは全て捨てる。

一般の人達で多いのが

「使わないものは、収納庫に入れる」

らしいです。

あなたはどうですか?

しかし、これは全く間違っているらしく、

「使う物だけを、収納庫に入れる。

なので部屋自体にはすっきり何も無い状態が正しい。」

ようです。

仕事でも、デスクの上が整理整頓されている人とされてない人だと

仕事の効率や気分も変わってくるでしょう。

断捨離をすることによって

●イライラがなくなった

●人間関係がスムーズにいくようになった

●気分が前向きになりポジティブになれるようになった

●痩せた

●いろんな良い事が起こりはじめた

など様々な環境や運気の上昇に繋がる声があるようです。

片付けてもちらかるって人も多いと思います。

そこでちらからなくなる極意を。

「物を置くときに焦点を合わせる。」

服を脱いで置くとき、

道具を使って置くとき、

ゴミが出て置くとき、

この「置くとき」に焦点を合わせて
めんどくさがらず後回しにせず元の位置に置いたり、収納することによって、ちらかることが無く、ずっと綺麗です。

これかなり当たり前な事ですが、

ちらかりマンだった僕が実践して

かなり効果があったことなのでオススメです。

この断捨離をして、

「要らない物を断ち
物への執着から離れる。」

ということは、先程言っていた
「自然」に近づいているのではないかと思いました。

まずは、身の回りを整理整頓し、要らない物は捨て、自然に近ずき

これから良い環境に自分を置けるようにしていきたいと思ったおむすびまんたかでした目

iPhoneからの投稿