活動軌跡

今日は6時に起き、

筋トレをし、
体がビキビキ、良い感じになったところで

用事で天白に出かけ、その帰りに

「sora cafe」 を発見♫

「へ~天白にも出来たんだ~」

と思いながらも駐車場へ♫

sora cafeは名古屋を中心に4店舗展開しているのですが、雰囲気や味に定評があり、今、食べログや知人の話しでも人気なお店らしいので、行こうと思ってたので これはちょうどいいタイミングだったのです\(^o^)/

photo:01


しかし、何か違和感を感じ店員に訪ねると

個人店のsora cafeでしたー
笑\(^o^)/

ドレミファソラシド の 「ソ」と「ラ」をとってソラカフェだそうです(^^)

しかし、そんな意味合いを込めた店だけあって、店内の真ん中には大きくグランドピアノが[みんな:01]音譜

定期的にアーティストなども呼び、演奏しているそうです☆

photo:02


ここで、売上と経費、経常利益と収益力。利益目標から必要支出まで、数字の把握と作製をし、とても有意義な時間を過ごしました~ニコニコ

カフェって僕と合ってるのか1番集中できる場所なんですよ~にひひ

なんで皆さん、机がある程度広くて
ゆっくりくつろげるカフェなどありましたら是非、教えて下さいアップアップラブラブ

そして、お腹が空いたので次のカフェへ~

お次のカフェは

名古屋市天白区にある

「vase cafe」

に行ってきました~ニコニコ

photo:03


ここは、一階がお花屋で二階がカフェになっているのです~

photo:04


photo:05


最近の流行っている店はこのように、2つのジャンルを複合して他店と差をつけたり、特化したりする特徴がありますね~!

photo:06


photo:07


2階はこんな感じ~☆

ここでは、

本を呼んだり、

evernoteにて長期の目標ややるべきリストを構成したりで

またもやラグジ~な時間を過ごしました~\(^o^)/

本を読んだ一つはこれ

photo:08


「憂鬱でなければ、仕事じゃない」

「幻冬舎」という会社立ち上げ、起業4年目で文庫を立ち上げるという業界でも常識外れな社長。見城 徹さん

僕らおなじみアメーバブログでもお世話になっている「サイバーエージェント 」 代表 藤田 晋さん

の本を読みました。

ふつう人は、憂鬱なこと、つまり辛いことや苦しいことを避ける。
だからこそ、あえてそちらへ向かえば、結果はついてくる。
楽な仕事など、大した成果は得られない。憂鬱こそが、黄金を生む。

初めての仕事に挑戦するときには、いつも憂鬱を感じたりするが、それを乗り越える度に新しい「経験」を手に入れることが出来る。それがキャリアになって人は成長するのだ。既に経験のあることばかりやっていたら安心して仕事を進められるけれど、自分の成長はない。

憂鬱でなければ仕事ではない。
仕事は憂鬱だからこそ、意義があり、自分が成長する状態であり、前に進んでいる良い仕事が出来ている証拠ということですね~クラッカー
失敗や憂鬱を喜ぼう~\(^o^)/

ちなみに

見城さんは朝起きたら必ず今、抱えている仕事を確認するため、手帳を開くのだという。

そして、憂鬱なことが三つ以上ないと、かえって不安になるのだそうです

最後にそこで食べたもの

「3種チーズの焼きカレー」1480円

photo:09


味はよかったです!
けど具が入っていなく、チーズとお米と卵だけなのでカレーというよりはドリアみたいな感じでした!

☆5つ中、☆3つでo(^▽^)o

長々見てもらってありがとうございます。
月1くらいしか、あまり書かないにもかかわらず、書くときは長いですよね。。。笑

わかってます。笑

では、また近々書きますね~\(^o^)/
チャオ~☆
iPhoneからの投稿

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。